覚林坊/様々なお客様が集う宿坊

体験できる修行

写経

読経

掃除

住職インタビュー

コンセプトを教えてください

寺に泊まっていただく宿坊文化を通して新しい形の布教をしつつ、そこで出会える一人一人と向き合ってお話をさせて頂いたり繋がりを持たせて頂く。その環境の中で住み込みの方も多くなればまたとても面白い輪になる事間違いなしだと思い是非多くの方と生活したいと思いました。人と触れ合う中で色々な価値観を学べたらいいと思います。

どのような空間でしょうか?

宿坊としての客室とスタッフが生活するスペースが入り混じっておりますが、各スタッフの部屋は個室となっていて大きめで和室だったり、小さめでフローリングだったりとまちまちです。

どんな人が住んでいますか?

住職(還暦過ぎ)、副住職(25歳)、大奥さん(87)、若奥さん、若奥さんの娘、若奥さんの息子とその奥さん、スタッフなど色んなスタッフが出入りしてます。

長期滞在を受け入れるきっかけや理由を教えてください。

昔から小僧さんと暮らしていたので、また色々な方々と生活をして学び合いたいと思ったからです。

-お手伝いの内容はありますか?

半日をお手伝い、残りの半日をご自身の時間にお使いいただけると良いかと考えております。
<1日のスケジュール(例)>
・前半半日の場合
8:30 朝食(だいたい)
9:00 始業
清掃
宿泊の人の支度
ランチ
ランチ片付け
上がり

・後半半日の場合
16:00始業
ディナーセッティング
ディナー(配膳や片付け、皿洗い)
朝食セッティング
20:00~21:00 上がり

外観・内観

留意事項

提供可能な設備
キッチン(一緒), 冷蔵庫, お風呂, シャワー, 洗濯機, 駐車場, 駐輪場, Wi-Fi
新しく迎え入れるゲストについて
日本人男性, 日本人女性, 外国人男性, 外国人女性, 男子学生, 女子学生, 男子高校生, 女子高校生, カップル・夫婦, シングルマザー, シングルファザー
貸出可能な交通手段
自転車, 自動車
許容可能なこと
友人を呼ぶこと, 屋外喫煙
禁止事項なこと
夜遅くの帰宅, ペットの受け入れ, 屋内喫煙
食事について
基本的に3食ついています。

まずはLINEで
気軽に相談できます。